対象製品と基準改定状況

国際エネルギースタープログラムは以下の年月に改定された最新基準を適用しています。

コンピュータ
2014年7月
ディスプレイ
2013年6月
プリンタ
2014年1月
ファクシミリ
2014年1月
複写機
2014年1月
スキャナ
2014年1月
複合機
2014年1月
デジタル印刷機
2014年1月
コンピュータサーバ
2014年1月

 印の製品は1年以内の基準改定が予定されています。

お知らせ

2014年5月23日
国際エネルギースタープログラムのサイトをリニューアルしました。
お問い合わせ先 info@p2company.co.jp
このサイトは
国際エネルギースタープログラムは、世界9カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際的省エネルギー制度(ENERGY STAR)です。
日本における国際エネルギースタープログラムは、日米両政府合意のもと1995年10月から実施されています。
このサイトは、当プログラムの適切な運用を目標として公開しています。
国際エネルギースタープログラムについて詳しく
適合製品を登録する
制度要綱と運用細則
制度要綱と制度運用細則、製品の届出書、記入例等をダウンロードできます。
登録手続き
事業者登録、製品届出の手順を説明しています。
適合製品を探す
適合製品検索・事業者検索
登録されている適合製品、登録事業者を検索できるデータベースです。新製品の場合は発売時期後に順次公表されます。(日本語版/英語版)
参考資料
ENERGY STAR 基準書/関連資料
米国EPAが発効するENERGY STAR基準書、関連資料を掲載しています。制度要綱及び運用細則はENERGY STAR基準書をもとに策定されます。
海外の動向
米国EPAのホームページで公開された情報等、海外のエネルギースタープログラムに関する情報をご紹介しています。